まあ、なんとかなるんじゃね?
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告 |







 【妄想241】カルデロン一家問題について 自分メモ


大きくいくつか意見がある


元々不法滞在なのだから今回の措置は当然


同情するけれど法は法


家族全員に在留特別許可を与えるべき


おおよそこの内容の範囲で
意見が中立からやじろべえのようにふらふら小さく揺れたり、大きく揺れたりしたもの






以下はそれぞれの論拠として取り上げられていることが多いもの


出入国管理法


児童の権利条約


・「親子を分離してのり子さんだけ残すとなった場合に、子どもの権利条約違反の疑いが非常に強い事例」(子どもの人権問題に詳しい山梨学院大学 荒牧重人 教授)

 荒牧教授は、子どもの最善の利益を図るという原則は、入管法の運用においても守られなければならないと話します。

 「“条約”は憲法よりは下位だけど、入管法よりも上位にある法体系ですね。今回ののり子さんの場合は、日本で生まれ日本語で生活し、日本文化の中でアイデンティティーをつくっている。そうしたものを保障することが“最善の利益”になる」(子どもの人権問題に詳しい山梨学院大学 荒牧重人 教授)
CBC NEWS i
http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=j&id=4082876









・フィリピン外務省 カルデロン一家帰国後の支援を表明





(一部抜粋)

>(フィリピン)外務省情報筋によると提供される支援には社会保障開発省による子供(のりこ)への同化支援も含まれる。


>フィリピン当局によれば、日本政府のカルデロン一家への「温情」は国際社会に誤った認識を与えるだけであり、夫妻の要求に屈するべきではなかったと言います。


(注・・・英語が読めないので確認できないのですがいくつかのサイトで
 この訳を見ましたがもしかしたらほとんどソースとしているのは2ちゃんねるかもしれません)

(注・・・DFA(フィリピン外務省))





この問題に関しての関連記事・資料・映像が豊富にあります
ただこのサイトなるべく中立と言ってはいますがさりげなく家族全員在留特別許可に寄っている気もします







自分が思ったこと


過去のこのような事例ではどのように対応したのか?

何故この家族の問題だけがここまで大きく取り上げられるのか?

キチンと税金などは納めていたとのことだけれどその段階で不法入国がわからなかったのか?

本来中立に事実を伝えるべきテレビ、新聞の偏った論調(特にテレビと毎日新聞はひどい)



何故メディアの露出はのり子さんが多いのか?
(子供の人権をとやかく言うのであれば親が出るべきでは?)
そもそものり子さんは悪くない、不法入国した両親の問題なのに






また色々なブログを見ていて
自分の強く述べて違う意見を持つ人をまるで馬鹿扱いするようなブログがある
見ていてとても不愉快


自分もそのような記事を書くことが多いと最近注意しているけれど
この問題に便乗して関係のないできごとを持ち出して都合よく論じているブログがある




以上を踏まえて
自分の今の意見としてはカルデロンさん一家の選択肢が



全員でフィリピンへ

のり子さんだけ日本に残る



というのは妥当だったと思う



感情的にはやはり家族全員で暮らさせてあげたい
まだ年若いカルデロンのり子さんにとって両親と別れることがどれ程辛いことだろうか?とは思う


しかし人は誰しも法律の下で生きている
法律をないがしろにすれば世界は混乱してしまう

日本に住んで日本の法律の下に生きているならば
最終的には日本の法律が判断したことは尊重すべきだと思う
(決して悪法も法という考えではありません)




その上で人情や義が行われるとすれば
日本政府、周りの方々、支援団体が
これからカルデロンのり子さんが日本で生きていく上でできうる限りのサポートをしていくことではないだろうか?

またそれぞれがこの問題を契機にして考えることではないだろうか?



黒猫

FC2Blog Ranking


When you have eliminated the impossible, whatever remains, however improbable, must be the truth.




ジャンル:政治・経済 テーマ:政治・時事問題
2009⁄03⁄18 22:11 カテゴリー:考察 政治 comment(2) trackback(0) |











コメント



カルデロンのり子さんの問題、ニュースでみて気になっていたのですが、こういう措置になっていたのですね。
あたしが不法入国者の子供の帰国の問題を知ったのは、この件が初めてですが、以前にもあったようですね。
ニュースで報道されていた、以前フィリピンに行った姉妹は、日本に戻りたいと泣いていました。
(2009/03/19 12:41) URL | イワナ[ 編集]


イワナさんへ

コメントありがとうございます。

のり子さんのことを考えるとなんともやるせない気持ちになりますが…

こうなった以上なにが最善なのか

どう改善していけばいいのか


これに限らず色々な問題があります

自分が考えて書いてどうなるわけでもないけれど
無茶でもなんでも考えていきたいと思います
考えなければそこで終わりですから
(とあるサイトで励まされました)

それに読んでくれた人に少しでも関心を持ってもらえたらとちょっと思ってたり

なのでもしよろしければまた忌憚の無いコメントを頂ければ嬉しいです
(2009/03/19 18:40) URL | 立川けいヱもん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

「チェ 39歳 別れの手紙」
 公開中




日本妄想協会 paradigm shift

このブログについて

立川けいヱもんのメモ、日記
好き勝手に書いています


初めての方へ&LINKのお願い
相互リンク募集中!


(2009.3.19)
相互リンクして下さっているブログ様
日本妄想協会(NMK)について 追記 改訂しました
どうかご確認お願いします


プロフィール


立川けいヱもん

Author:立川けいヱもん
日本妄想協会会長

うそつき

記事は全て適当
妄想レベルの戯言です

ふぇいヽ(´▽`)/ けいヱもん之印



ランキング

黒猫

まだまだ底の方
あまつさえ下がり気味です
押してもらえると励みになります



最近の記事


けいヱもんの本棚




カテゴリー




来て下さった方々




リンク


中村容子作品集
イラストレーター
中村容子さんのサイト ★相互リンク
中村容子作品集_banner



日本妄想協会会員 会員募集中!
会員数 現在ヽ(´▽`)/
NMKバナー2
日本妄想協会会員之章


★NMK★は会員様
★は相互リンクです


このブログをリンクに追加する

willcom link

WILLCOMが一番っさ~(*⌒∇^)ノ


お言葉


アクセスランキング


ランキング

すずめ 1ポチが書く力に!

FC2Blog Ranking

ブログランキングバナー黒


ブログランキング・にほんブログ村へ





メーター
この日記のはてなブックマーク数 スカウター : 日本妄想協会 paradigm shift
フィードメーター - 妄想力 



ブログペット




お問い合わせ


名前:
メール:
件名:
本文:



track back


検索フォーム




RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード


QRコード


▲pagetop


Copyright © 2017 日本妄想協会 paradigm shift. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。