まあ、なんとかなるんじゃね?
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告 |







 【妄想220】東京 雪


雪が降っている


今外で働いている人には申し訳ないけどわくわくする


何故だかものすごく懐かしい気持ちになる
雪国の生まれだから心の奥底に染み付いているものがあるのだろうか?


雪を見ていると何故か生活してきた土地のそのときの良かったことや嫌だったことを思い出す



雪は汚れたものを清くしてくれるような気がする







ジャンル:日記 テーマ:日記
2009⁄03⁄03 23:03 カテゴリー:日記 日記 comment(2) trackback(0) |











コメント



雨は古傷が痛むから嫌いなんですけど、雪は仕事に遅れても、寒くても、何か好きなんですよね。
北海道の人とかはしゃれにならないかもですが(笑
雪が降って一番楽しいことは、早朝仕事から帰るとき、誰もまだ踏んでいないまっさらな白い道に(田舎なので、誰も見かけません)わたしの靴跡をぺたぺたつけることです。清らかな雪路の純潔をッ! 初めて穢すのはわたしだッ! 鬼畜でごめんなさい。
夜明け頃、雪が積もった路地を一人で歩いていると、あたり一面がぼんやり蒼白く光ってて、まるで別世界へ迷い込んだような、幻想的な風景なんですよね~
(2009/03/04 14:13) URL | マルコキエル[ 編集]


マルコキエルさん

コメントありがとうございます!

そうですね
雪国の人やお年寄りや外で働いている人(特に夜、この間も雪の中を働いている人いました)から見たらあんまり嬉しいものではないかもしれません

だからワクワクするとちょっと申し訳ない気分にもなります

雪が綺麗なのは遠くの山に積もった雪だったり、稲の刈り取られた田んぼに積もった雪だったり、お寺の屋根に積もる雪だったり

そういうのを眺めるのが自分は一番楽しいです^^

雪の日に冷たい空気を胸の奥までホーっと吸うとをするとなんだか気持ちが良いです
(2009/03/05 19:07) URL | 立川けいヱもん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

「チェ 39歳 別れの手紙」
 公開中




日本妄想協会 paradigm shift

このブログについて

立川けいヱもんのメモ、日記
好き勝手に書いています


初めての方へ&LINKのお願い
相互リンク募集中!


(2009.3.19)
相互リンクして下さっているブログ様
日本妄想協会(NMK)について 追記 改訂しました
どうかご確認お願いします


プロフィール


立川けいヱもん

Author:立川けいヱもん
日本妄想協会会長

うそつき

記事は全て適当
妄想レベルの戯言です

ふぇいヽ(´▽`)/ けいヱもん之印



ランキング

黒猫

まだまだ底の方
あまつさえ下がり気味です
押してもらえると励みになります



最近の記事


けいヱもんの本棚




カテゴリー




来て下さった方々




リンク


中村容子作品集
イラストレーター
中村容子さんのサイト ★相互リンク
中村容子作品集_banner



日本妄想協会会員 会員募集中!
会員数 現在ヽ(´▽`)/
NMKバナー2
日本妄想協会会員之章


★NMK★は会員様
★は相互リンクです


このブログをリンクに追加する

willcom link

WILLCOMが一番っさ~(*⌒∇^)ノ


お言葉


アクセスランキング


ランキング

すずめ 1ポチが書く力に!

FC2Blog Ranking

ブログランキングバナー黒


ブログランキング・にほんブログ村へ





メーター
この日記のはてなブックマーク数 スカウター : 日本妄想協会 paradigm shift
フィードメーター - 妄想力 



ブログペット




お問い合わせ


名前:
メール:
件名:
本文:



track back


検索フォーム




RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード


QRコード


▲pagetop


Copyright © 2017 日本妄想協会 paradigm shift. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。